自家製ブルーベリージェラート専門店 いわて平泉 KOZENJI cafe

webshop

店内メニュー

店舗の紹介

当店は、無農薬ブルーベリーをはじめとした地元産野菜や果物を使ったジェラートを社外委託で製造し、平成17年9月に一関市狐禅寺で移動販売車で開業しました。(店名は地名からとりました)

その後、販売だけではもの足らず、自社製造のジェラートを提供させていただこうと思いたち、平成19年8月に平泉に店舗を開設しました。
 当店のジェラートは常に改良を行っています。素材と向き合い、ミルクとの相性がいい果実はミルクジェラートに、素材だけで作ったほうがいい果実はソルベにする、ワッフルコーンは地元産小麦粉で香ばしく焼き上げる…などなど、常に試行錯誤を繰り返し、現在のスタイル(果実で手作りした100%のソース+手焼きワッフルコーン)を築いております。

これからも新しいものを取り入れながら地産地消ジェラートをご提供させていただきます。

【店舗について】

コゼンジカフェの店舗は平泉駅より南に徒歩約10分、車で約30秒のところにあります。

気づかないで通り過ぎる方も結構いらっしゃいますが、平泉観光のあと、または途中で気軽に立ち寄っていただける場所にありますので探してみてくださいね。

店内はゆったり25席。周りを田んぼに囲まれたのんびりした場所にあります。
常時14種のメニューを取り揃えていますが、季節によりメニューがどんどん変わります。

例えば、夏には『自家栽培トマトのソルベ』、『一関産もものソルベ』、秋には『スイートポテトカクテル』『かぼちゃ&ラムレーズン』『一関産ラフランスソルベ』『気仙沼のゆずミルク』、冬〜春には『いちごミルク』といった具合に、果実の風味をより感じる製造方法で、ジェラートをご提供させていただいております。

でも、迷った時は小さいジェラートが5種類も入っている「5個おまかせ」(450円)がオススメです。作り手の気まぐれで小さめのジェラートを5個盛り付けます。ぜひ、お店にお越しになりお好きなジェラートを探してみてくださいね!

移動販売車(かっこいいでしょ?イベントで見かけたら寄ってきてね!)
【移動販売車について】

移動販売車は、開業当時からの当店のこだわり。
県内外のイベントに出かけ、お客様と触れ合う大事な機会です。
また、ブルーベリーをイメージした紫のジェラートペイントはイベントを華やかに演出します。

これまで岩手県内を中心に数々のイベントに参加させていただきました。
車両はかなり年季が入ってきましたが、ペイントは2代目。
より洗練されたデザインに仕上がっていると自負しています。

イベントの午前は敬遠してか、お客様があまり来られないのですが、午後になると長蛇の列になることもしばしば。まだ並んでいない早めの時間でお越しいただければお待たせせずにおいしいジェラートをご提供できますので、見かけたら早めにお越しくださいませ。

(1)営業時間 【4月〜10月】10:00〜18:00、【11月〜3月】10:30〜17:00
(2)定休日 月曜日(月曜が祝日の場合は火曜日休業)
(3)アクセス JR:東北本線JR平泉駅から旧国道4号線を一関方面に徒歩で南下し約10分
車:東北自動車道一関インターから国道4号線を平泉方面に北上し約10分
平泉前沢インターより国道4号線を平泉方面に南下し約10分
(4)価格 ジェラート(シングル320円、ダブル400円、5個おまかせ450円)
コーヒー(レギュラー200円)、パフェ:500円(コーヒーセット600円)
(5)主要商品 手焼きワッフルコーンの手作りジェラート、手焼きワッフルディッシュパフェ、持ち帰り用カップジェラート、挽きたてコーヒー
(6)設備 座席25席
(7)主な取引先 〇カップジェラートお取扱店
  • カワトク壱番館 キューブ店(盛岡市)
  • ららいわて(盛岡市)
  • 株式会社九戸村ふるさと振興公社(岩手県九戸郡九戸村)
  • 江刺ふるさと市場(奥州市江刺区)
  • ネクスコ北上金ヶ崎PA下り線(北上市)
〇ジェラート卸販売
  • TSUTAYA一関 内ヴィーダカフェ(喫茶販売)(一関市)
  • みるら館カフェ(宮城県大崎市)
  • ネクスコ東北自動車道 前沢SA下り線
〇移動販売実績(店舗)
  • イオン一関店
  • 楽天KOBOスタジアム(仙台市)
  • カワトク(盛岡市)
  • ネクスコ東北自動車道 前沢SA下り線(年中不定期)
  • 江刺ふるさと市場(年中不定期)
  • 道の駅 平泉(29年春オープン予定)他多数
〇移動販売実績(イベント)
  • 藤原まつり(平泉町、毎年5月3日)
  • 花巻イトーヨーカドー(岩手花巻市)
  • 自衛隊滝沢駐屯地(岩手県滝沢村、毎年6月上旬)
  • 一関バルーンフェスタ(一関市、毎年10月)
  • 一関産業まつり(一関市、毎年10月)
  • 唐梅館絵巻(一関市東山、毎年9月)他多数